包茎治療における名医とは

包茎治療だけでも、切る手術や切らない手術、自力で何とかする器具と、様々なものを紹介してきました。
しかし、自分で何とかするというのには、当然ですが限界があります。
そういった場合には、やはり病院やクリニックに行って、悩みを相談するというのも、ひとつの手です。
「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」と言います。
もしお医者さんに相談してそれで悩みが解決をするならば、恥はそれだけですんでしまいます。
あとは、悩みもコンプレックスもなく生活をすることができます。
一方、器具を使った場合は、根本的な治療ではありません。
そのため、ずっとそれをし続けなければなりません。
そうなると、常に後ろめたい気持ちや、不安な気持ちにさいなまれてしまいます。
お医者さんにも、様々なタイプがいます。
どんなお医者さんを選ぶかによって、今後も満足度も大きく異なります。
せっかく包茎治療をするならば、評価の高いお医者さんに治療を受けたいものですね。
では、評価の高いお医者さんというのは、どんなものなのでしょうか。
それは、最小限の治療で最大限の効果をもたらすお医者さんです。
患者さんの中には、あれもこれもと治療を希望する方がいます。
包茎だけではなく、長茎、増大、早漏治療全てやってほしい、と考えています。
もし、一回の手術でそれが全て終わるなら、患者さんにとっても満足です。
一方、普通のお医者さんであれば、手術項目が増えれば、それだけお金も稼げます。
一見すると、「ウィンウィン」な関係のように思えますね。
しかし、評価の高いお医者さんの場合は、ここからしっかりカウンセリングをします。
その結果、どうやらこの患者さんは「勃起時に長くしたい」という希望のようなのです。
ということは、性交のときにパートナーを満足させることができない、というのが根本的な悩みということです。
この患者さんは仮性包茎なので、性交の時は皮はむけます。
勃起時のペニスの長さも特に問題はありません。
ということは、問題なのは早漏の部分だ、という結論に達します。
評価の高いお医者さんは、こういった場合、早漏の治療だけを行うのです。
これで、パートナーを満足させることができると考えたからです。